Top
mnavi Academy Guitar
> 第57回:GT-100連載その2~新しくなった『COSMアンプ』に注目~

mnavi Academy guitar Back Number

第57回:GT-100連載その2~新しくなった『COSMアンプ』に注目~ 第57回:GT-100連載その2~新しくなった『COSMアンプ』に注目~

  • Check

発売開始まであとわずかのGT-100。ひと足早く楽しませていただいています。約4年ぶりのGTシリーズの新作は、期待を裏切らない完成度。ボスME-70をはじめとするMEシリーズも含めて、以前から評価の高いボス製マルチ・エフェクターのアンプ・サウンドですが、GT-100でさらに品質が上がった印象です。特にギター本体による違い、ピッキングやボリューム操作によるトーンの変化が自然で、サウンドはもちろん、弾き心地がとてもいいのです。今回はリニューアルされたCOSMアンプにフォーカスしてみましょう。

▲写真1:GT-100

全25種類のアンプ・サウンド

GT-100に搭載されたアンプ・タイプは、厳選された25種類。プレイ・モード時(パッチを選択する時の状態)には、主要なアンプ・パラメーターをディスプレイに表示しておくことができるので、実際のアンプを使っている時と同様に、設定の変更や微調整が気軽に行える点もGoodです。

▲写真2:現場でのエディットなら、このパラメーター設定画面と8個のツマミだけでも十分でしょう。

25種類のアンプ・タイプのうちの8種類に、「ADVANCED AMP」と呼ばれるまったく新しいオリジナル・アンプを搭載しています。従来のモデリングの概念を超えて、現存するアンプでは表現できない自然なサウンドまで生み出すことができます。

ADVANCED AMPのサウンド

さて、パッチなどのデモ音源は、製品解説ムービーでも確認できますので、ここではあえてシンプルなフレーズで弾いてみましょう。なお、COSMアンプ以外のエフェクトは一切使用していません。ギターはすべてオーソドックスなフェンダーのストラトキャスター、レコーディングはすべて自宅でのライン録音です。

▲写真3:[EFFECT]ボタンを押すことで、COSMアンプ内の各エフェクトのエディットを行うことも可能です。

▲写真4:ADVANCEDから、【STACK CRUNCH】をセレクトして、弾いてみましょう。

ギター側のボリューム操作&ピック・アップの切り替え、そして弾き方だけで、これだけ幅広いサウンドを作り出せるのです。ついつい長々と弾いてしまいました。続いて、【NATURL CLEAN】で弾いてみましょう。

▲写真5:ADVANCEDから、【NATURL CLEAN】をセレクトしました。

クリーン系のサウンドも、タッチを変えればナチュラルにサウンドが変化します。太いクリーン・リード・サウンドもバッチリ! 次は【COMBO CRUNCH】。その名の通り、レスポンスのよいコンボ・アンプ系のクランチ・サウンドです。

▲写真6:ADVANCEDから、【COMBO CRUNCH】をセレクトしました。

こちらのクランチも、ピッキング・ニュアンスによってはクリーンの領域までカバーすることが可能。さらに、バッキングからソロまで、思うがままのサウンドを作り出すことができます。では最後に、【POWER DRIVE】で弾いてみましょう。

少しハードに歪むサウンドも気持ちいい! この演奏では後半部分のみ【SOLO SW】(次のページで詳しく説明します)をオンにしました。

▲写真7:ADVANCEDから、【POWER DRIVE】をセレクトしました。

さて、いかがだったでしょう? 実際に使ってみると、8種類のADVANCED AMPだけでも、非常に広範囲のギター・サウンドをカバーできると思いました。

VINTAGE AMPのサウンド

ご紹介した8種類のADVANCED AMPに加えて、ビンテージ・アンプの音質やニュアンスをモデリングした17種類のVINTAGE AMPも搭載しています。ネーミングはGT-10と同じですが、やはり中身はリニューアルされて、さらにリアルに、そして使いやすくなった印象です。

こちらもダイナミクスに対する反応や、音域の幅が明らかに向上していて、アンプ・タイプや設定を変えなくても、弾き方によって多彩なサウンドを引き出すことが可能です。そのサウンドについては、次回以降で改めて紹介していく予定です。

1 2 Next

Profile

中野 豊(なかの ゆたか)

中野 豊(なかの ゆたか)

現在KANのサポート・ギタリストとしてツアーやレコーディングに活動する多忙なギタリスト。ファンキーなリズム・ワークからロック・フィール溢れるソロ・ワーク、呼吸感のあるオブリガードなど幅広い音楽性を持つギタリスト。エフェクターを含む楽器・機材への造詣も深く、全国展開中のBOSSや Rolandのワークショップの講師として、実践的なクリニックが好評を博している。

完コピ魂

携帯電話着うたコンテンツ「完コピ魂」。ロックの名曲をボスのエフェクターで完全再現。450曲以上を常時配信中!!

完コピ魂 QRコード

Yutaka Nakano Official Blog:
http://yutakanakano14.blogspot.com/

ページの先頭へ