Top
mnavi Interview
> Vol.55:弐(ギルガメッシュ)

mnavi interview Back Number

昔のオレたちに戻りつつも、今のギルガメッシュ風にどう工夫していくか、そこをスタジオで練っていく

─ 弐さんはテクノも好きだそうですが、デジタル系のサウンドや同期を使った音楽は、昔から聴いていたのですか?

弐:PerfumeやAphex Twinみたいな、デジタルの打ち込み系は好きでしたよ。そういったエッセンスは、今のギルガメッシュ・サウンドの核になっています。だから、オレらは3rdアルバム『MUSIC』でデジタル・サウンドを取り入れたんですけど、その時に他のバンドマンから「スゲェところに行ったな」みたいに言われたんです。でも、自分たちとしては自然な感覚でしたね。

─ 「destiny」のイントロなどは、もうダンス・ミュージックと言ってもいいくらいのトラックで、そこからハードなバンド・サウンドに切り替わる展開も面白いですよね。

弐:いつもЯyoは「同期とドラムは、2つで1つだ」って言うんです。だから曲作りでも、ドラムを作ったら、次に何か後ろで走っているようなブレイクビーツ的な音を重ねて鳴らしてみるんです。そこから抜き差ししてリズムを選んでいって、波形編集で切ったり貼ったりしながらリズムを刻んでいくということを頻繁にやってます。こういう手法を取り入れ始めた頃は、まだまだドラムとブレイクビーツの兼ね合い具合がうまくいかない時もありましたが、そこがだんだん整理できるようになってきて、今は本当に自然にデジタル・サウンドも使っています。

だから今回、ボスのエフェクターをいくつか試奏させてもらいましたけど、中でもスライサーSL-20はものすごく気に入りました。ダイレクト音をオフにすると、完全にリズム系のフレーズを作れて、ギターなんだか打ち込みなんだか分からない、不思議な感じが出せますよね。DJさんなんかと一緒にやるようなクラブっぽい感じとは違う、バンドならではのプレイがライブでもできそうです。イントロとか、曲のつなぎにすごく使えるんじゃないかな。あと新製品のフィードバッカー/ブースターFB-2のフィードバック効果、これはスゴいですね。アンプにギターを向けてフィードバックが起きるまで待たなくていいし、とにかく気持ちいい。小さな音量でもフィードバックできるっていうことも驚いたし、クリーン・トーンのフィードバックって、斬新(笑)。最初、Webサイトで製品情報を見た時は「一体どんなエフェクターなんだ?」って思ったんですけど、これはある意味スゴいですよ(笑)。この2つはヤバいですね。多分、買うと思います(笑)。

─ 機会があれば、ぜひライブでお使いください(笑)。ライブと言えば、年明け2月27日から渋谷WWWで13日間連続公演『東京Sadistic~ぶっとおし13days~』が予定されていますよね。このとんでもないアイデアは(笑)どこから出てきたのですか?

弐:久しぶりに「ギルガメッシュってバカだよな~」っていうことをやってみたいと思って(笑)。以前、47都道府県ツアーをやったんです。それ以上にぶっ飛んだことはないかなって。ギルガメッシュって昔から「13」っていう数字に縁があって、「じゃあ13日連続ってパンチがあるんじゃねぇ?」「いいねー!」って(笑)。

─ すでにライブの中身まで練っているのですか?

弐:そうですね。昔の曲から最新の曲までやるので、まずは昔の曲から掘り起こすところから始めています。最近のライブではやってない曲でも、今のオレたちに合うんじゃないかっていう曲を発掘していて、手応えはありましたね。だから、昔のオレたちに戻りつつも、今のギルガメッシュ風にどう工夫していくか、そこをスタジオで練っていく感じです。

─ 直前にリリースされるライブDVD『凱旋公演"CHIBA"』とはまた違ったライブの楽しみ方ができそうですね。

弐:はい、違った形のギルガメッシュをお見せできるんじゃないかと思っています。この13日間は"ギルガメッシュ祭"なんで、来てもらったみんなでハジけて、勢いづけていけたらいいなと感じています。楽しみですね。

  • Check
Prev 1 2 3

Profile

ギルガメッシュ

地元・千葉県を中心に2004年から活動を開始し、2006年9月に初のフル・アルバム『13's reborn』を発表。 ヘヴィなミクスチャー・サウンドは海外でも評価が高く、2008年1月に初のヨーロッパ・ツアー(全6公演)を行ない好評を博す。その後もライブと音源制作を意欲的に行い、2011年1月にはアルバム『GO』を発表し、2月5日に地元・千葉県市川市文化会館で初のホール・コンサートを開催。3月には約2年ぶりとなるワールド・ツアーを敢行し、4月には配信限定のチャリティー・ソング「pray」を発表する。2012年2月22日に、先の市川市文化会館ライブを収録したDVD『凱旋公演"CHIBA"』をリリースし、2月27日からは渋谷WWWで13日連続公演が予定されている。

オフィシャル・サイト:
http://www.girugamesh.jp/

Information

CD

『GO』

XNDC-10056 ¥3,150

DVD

『凱旋公演"CHIBA"』

2012年2月22日発売
XNDC-50009 ¥4,200

ページの先頭へ