Top
mnavi Interview
> Vol.57:みさこ(神聖かまってちゃん)

mnavi interview Back Number

ドラムの基本が自宅で遊びながら練習できる。オモチャ感覚で遊べるのに、音色やフィーリングが本格的だという点がスゴイ

─ 今回、V-Drums用のドラム練習ソフト『V-Drums Tutor DT-1』も同時発売しました。パラディドルなどの基礎練習はもちろん、多彩なジャンルのプリセット・ソングが60種類用意されていて、パソコンの画面に表示されるドラム譜を見ながら、曲に合わせて演奏を楽しめます。しかも、ショットのタイミングをチェックして、正確に演奏できているどうかの採点までしてくれるんです。

みさこ:曲に合わせて演奏できるから、すごく楽しいですよね。私って、メンバーみんなと合わせるのが楽しいので、個人練習ってあまり好きじゃないんですよ(笑)。でもこれなら音楽的だし、しかも点数まで出してくれるから、ゲーム感覚で練習できますよね。

─ そういう方のために、楽譜が表示される「ドラム譜モード」の他に、画面の上から落ちてくるブロックに合わせて叩く「ゲーム画面モード」も用意されているんです。

みさこ:本当だ! これって、まるっきりゲーム・センターそのものじゃないですか(笑)。これは上達しますよ。楽しいから、自然と叩いちゃう。こんな便利なソフトが教則本を数冊分と同じくらいの値段ですから、絶対にこっちの方がいいですよ。だって、教則本ってつまんないですから(笑)。

─ (笑)。ショットのタイミングだけじゃなく、「ダイナミクス・バー・グラフ」を表示させると、一打ごとの強弱のレベルもグラフィカルに表示されて、左右のバランスもチェックできます。

みさこ:スゴイなぁ。こういったドラムの基本が、自宅で遊びながら練習できるというのがいいですね。ソフトの操作も、必要な機能だけに絞られているので使いやすいです。それに、たくさんのジャンルのプリセット・ソングが入っているから、いろんなリズム・パターンを覚えられますよね。サルサとか、めちゃくちゃ難しそう!(笑)。そもそも、ドラムって自宅で練習するのが難しい楽器じゃないですか。他の楽器は家で練習できていいなぁって、いつも思ってたんです。でもこれなら、自宅でドラムの練習ができますね。

─ 練習用のパッドで手の動きはトレーニングできても、やっぱりフットワークとか、手と足のコンビネーションはドラム・セットのスタイルでないと練習できないですからね。

みさこ:それに、実際にドラム・セットを叩かないと、フレーズが考えにくいんですよ。そういう面でもすごく便利だと思います。オモチャ感覚で遊べるのに、音色やフィーリングが本格的だという点がスゴイですね。

─ 本体にオーディオ・プレイヤーを接続すれば、好きな音楽を鳴らしながら演奏することもできます。例えば、メンバーが作ったデモ音源を鳴らして、実際にドラムを叩きながらリズム・パターンを考えていくといったことも可能ですよ。

みさこ:それはすごく便利ですね。もう、リハスタに行かなくていい!(笑) ドラム・セットを買うには相当な思い切りが必要だし、買ったところで普通の家では叩けないですよね。それに、違うタイプのドラムが欲しくなっても、そうそう買い替えられるものでもありませんし。そういったことを考えても、シンセサイザーくらいの価格でドラムが買えて、しかも1台でいろんな音色が出せるというメリットは大きいと思います。「ドラムを始めるなら、とりあえずこれを買えばいいんじゃない?」って、本気で思いました。これでラテン・パーカッションに目覚める人もいるかもしれませんしね(笑)。ビギナーにはもちろんですし、ドラマーにとってもいろいろと役に立つし、部屋に置いても場所を取らない。通信販売で売ってる健康器具を置くスペースがあるくらいなら、これをセットした方がいいですよね(一同爆笑)。今は個人練習をするにも、電車に乗ってリハスタに通ってるので、もう練習が面倒なんです(笑)。これ、本気で欲しくなりました!

─ ありがとうございます(笑)。では最後に、みさこさんと同じように、吹奏楽部がきっかけとなってバンドでドラムを叩きたいと思っている女子中高生に、アドバイスをお願いします。みさこさん自身は、何が一番大変でしたか?

みさこ:やっぱり、バス・ドラムですね。吹奏楽部のパーカッションでは手の動きがメインでしたから、そこに足が加わるというのは大変でした。でも逆に言えば、バス・ドラムがしっかり鳴らせるようになれば、バンドでも大丈夫だと思います。あと、これはどの楽器にも言えることだと思いますが、遠くにいる憧れのアーティストを目標とするよりも、身近なライバルや、一緒に演奏できる仲間がいる方が上達すると思います。私も、頑張って練習している先輩が何人もいたから続けられたと思いますし、対バンなどで、他のバンドのドラマーを見ることで、すごく勉強になりました。人の演奏を見ることで、上手な部分も分かるし、こういう風に叩くとダメなんだっていう部分も分かるんですよ。それが憧れのミュージシャンだと、プレイが完成されてますから、ダメな所って見えないんです。それに、真似できないくらい上手すぎるし(笑)。だから「上手!」っていうのと「下手クソ!」っていう中間のレベルにいる人たちのプレイをたくさん見た方が、いろいろと勉強になると思います。あとは、練習だけで終わらないで、ライブをやることかな。ライブは楽しいし、反省点もいっぱい見えてくるから、早く上達できるんじゃないかと思います。

  • Check
Prev 1 2 3

Profile

神聖かまってちゃん

幼稚園の同級生である、の子(Vo/Gt)、mono(Key)、ちばぎん(Bs)の前身バンドにメンバー募集でみさこ(Dr)を加え、2008年頃から活動開始。2chのバンド板で自作自演、YouTubeでのデモ曲&PV、インターネット生放送を利用しての動画配信で話題となり、2010年3月に1stミニ・アルバム『友だちを殺してまで。』発売。NHK番組「MJ」でのパフォーマンスで、さらに話題沸騰となり、現在3万枚を越えるロング・セールスを記録中。9月に渋谷AXで行われた初の自主企画では、ステージ上の巨大LEDモニターに、ニコ動&USTREAM同時配信のライブを見せながら圧巻のステージを展開するなど、ロックの歴史に新たなページを刻み続けている。

オフィシャル・サイト:
http://www.kamattechan.com/

Information

CD

B.B.かまってちゃん(B.B.クィーンズ×神聖かまってちゃん)
『夢のENDはいつも目覚まし!』 

WPCL-11062 ¥1,200

神聖かまってちゃん
『8月32日へ』 

WPCL-10988 ¥2,800

LIVE
『夢のENDは鳴り止まないっツアー』

3/27(火) 大阪・ZEPP OSAKA
3/28(水) 愛知・ZEPP NAGOYA
4/10(火) 東京・ZEPP TOKYO

『ROCKS TOKYO 2012』

5/27(日) 東京・新木場若洲公園

※詳細は、上記オフィシャル・サイトをご覧ください。

ページの先頭へ